文字通りでないliteral

CONTACT ME
  1. HOME
  2. 英文法
  3. 文字通りでないliteral

literal、literary、literate

litera- までは同じスペルのよく似た形容詞ですが、3つの語の意味はまったく別。

  • literal :「文字通りの」「文字の」
  • literary :「文学の」
  • literate :「読み書きできる」

a literal translation といえば、「直訳」「逐語訳」です。

  

literallyは「文字通り」でない

日本語の「おもむろに」は、本来「ゆっくりと」という意味なのに、ほとんどの人が「突然に」の意味で使ってます。

誤用とはいえ、大半の人がその意味で理解しているので、今では「突然に」の方が普通になっているかも。

同じように、literal や literally も誤用が幅をきかせてます。


“We were literally killing ourselves laughing.”
「まさに笑い死にそうだった」


実際には、笑い死んではいないので、「文字通り」ではないはず。
それでも、literally。

この literally は、in fact(実際)や virtually(~と言ってもいいくらい)と同じニュアンスです。

もともとの意味は「文字通り」ですが、「まさに」「本当に」といった意味での使い方が定着し、辞書にも載ってます。

ただし、あくまでインフォーマルな用法とのこと。

literally - Oxford Dictionaries


「まさに」という literally の用法は、イギリスのチャールズ・ディケンズや、ジェイムズ・ジョイスなど数々の文豪たちの小説にも見られるとか。

こんなにたくさんの著名人を挙げられたら、もう間違った用法とはとても言えません。


英文法・英語雑学

「文字通り」じゃないliteral  …more

学習法・英語教材

英語がモノになる学習法  …more

アリスを英語で読む

『アリス』は言葉遊びの宝庫  …more

洋画の台詞・ゲーム

もっと英語を楽しむために  …more

ワーキングホリデー豆知識

ニュージーランドでワーホリ  …more

便利・お役立ち

ランゲージエクスチェンジ

オンライン辞書

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system