過去形と現在完了形

CONTACT ME
  1. HOME
  2. 英文法
  3. 過去形と現在完了形

過去形を使う時

過去形と現在完了形は、どちらを使えばよいかよく悩みます。

過去形は過去のある時点という「点」であるのに対し、現在完了は現時点へ続いている「線」、というのが基本です。


Bob: “I haven't seen you in a long time. Where have you been?”
「長い間、見かけなかったな。どこへ行ってたんだ?」

Mike: “I went to California last week to visit my brother.”
「先週、兄貴に会いにカリフォルニアへ行ったんだ」


Bobは現在完了を使っているのに、Mikeは過去形で答えています。

なぜ過去形かと言えば、理由は簡単。“last week” があるためです。

過去形は「点」なので、「何年前」「~した時」のように時間や時期が明記されていれば、おのずと過去形になります。


  

現在完了形を使う時

いつだったかはっきりしない、過去の時間や時期を言う場合は、現在完了形です。


“I have been to California several times.”
「何度かカリフォルニアへ行ったことがある」


完了形は、many times(何度も)や、once(一度)など、回数や頻度を表す言葉が付く場合が多々あり。

already(すでに)も、通例、現在完了形で使われます。

現在完了形は、「時間が明記されてない過去」ですが、以下のように紛らわしい場合もあります。


“I've had three tests so far this week.”
「今週は今までのところ、テストが3つあった」


last week(先週)なら過去形なのに、this week(今週)となると少し厄介。

上の例文は、so far(今までのところ)があるので現在完了形と判断できるものの、this week だけなら、未来の予定の場合もあります。

英文法・英語雑学

「文字通り」じゃないliteral  …more

学習法・英語教材

英語がモノになる学習法  …more

アリスを英語で読む

『アリス』は言葉遊びの宝庫  …more

洋画の台詞・ゲーム

もっと英語を楽しむために  …more

ワーキングホリデー豆知識

ニュージーランドでワーホリ  …more

便利・お役立ち

ランゲージエクスチェンジ

オンライン辞書

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system