アリス、汽車に乗る

CONTACT ME
  1. HOME
  2. アリス
  3. アリス、汽車に乗る

アリスはポーン

ポーンの動きは、基本的に1マスづつ前進です。
初手に限り前方へ2マス進めるので、白のポーンであるアリスはd3で汽車に乗り、そのままd4へ。

汽車に乗ってd4へ
she ran down the hill, and jumped over the first of the six little brooks.

“アリスは丘を駆け下り、6つの小さな小川の最初の一つを飛び越えました”

  

小川は、横の列のマスの境目を示します。
d2にいるアリスが、赤の最終列へ到達するまでには、6つの小川を越えねばなりません。

汽車に乗って4マス目へ進むのですが、小川を渡る描写がすごい。

橋があるのかと思いきや、アクション映画さながらに、汽車がジャンプします。

  

In another moment she felt the carriage rise straight up into the air, and in her fright she caught at the thing nearest to her hand, which happened to be the Goat's beard

“次の瞬間、アリスは客車が宙に浮き上がるのを感じ、怖さのあまり一番手近にあったものをつかみました。それは、ヤギのあごひげでした”

  

初めのキャロルの原稿では、アリスがつかんだのは、おばあさんの髪の毛だったとか。

挿絵担当のテニエルが、それでは印象が良くないと判断し、おばあさんの髪ではなく、ヤギのひげにしたほうがいいと提案したそうです。

キャロルをその意見を受け入れ、Goat's beard になったとのこと。

  

汽車の乗客たち

汽車には、ヤギやらカブトムシやら馬やらが乗っていました。そして、当然のようにしゃべる、しゃべる。

  

She must be labeled 'Lass, with care,'

“あの子には『少女につき、注意』のラベルを貼らないといけない”

  

離れたところにいる乗客が、アリスのことをそんなふうに言っています。

これは、“Glass, with care.”(ガラスにつき、注意)という、いわゆる『割れ物注意』のラベルのもじり。
lass(少女)と glass のダジャレです。

さらに、アリスをモノ扱いしている乗客たちの台詞が続きます。

  

she must go by post, as she's got a head on her

“あの子は郵便で送らないといけない。頭があるんだし”

  

head は、「郵便切手」を意味するビクトリア朝時代のスラング。
head があるので郵便物じゃないか、というところでしょう。

前へ  次へ

【参照】
The Annotated Alice: The Definitive Edition: Alice's Adventures in Wonderland and Through the Looking Glass
The Annotated Alice

英文法・英語雑学

「文字通り」じゃないliteral  …more

学習法・英語教材

英語がモノになる学習法  …more

アリスを英語で読む

『アリス』は言葉遊びの宝庫  …more

洋画の台詞・ゲーム

もっと英語を楽しむために  …more

ワーキングホリデー豆知識

ニュージーランドでワーホリ  …more

便利・お役立ち

ランゲージエクスチェンジ

オンライン辞書

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system